☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

白魔


ここに画像を挿入

設定

名前:白魔
年齢:27
性別:男性
職業:元皇軍、現波間大学
身長:182cm
体重:70kg

好きなもの:女、自分より劣った者全般
嫌いなもの:自分より目立つ奴、自分より優秀な奴、自分より幸せな奴

一人称:私
二人称:君、貴様
三人称:彼、彼女
人物
常にクールに立ち振る舞い、キレのある言葉で確信を突くジーニアス。
完全なる利己主義の権化であり嫉妬深く、自分を差し置いて見える範囲の他人が幸せになる事を極端に嫌っている。
しかし例外もあり、家族と女性に関しては比較的大事にしている為か、それらに対して益になる行動は積極的に行う。
なので、男性ばかりの場所でなければそこまで目立って害になる行動はしない。
むしろ女だらけの場所であれば「なんかイイ奴?」と誤認してしまう場合すらある。

性格が祟って過去に軍から追い出されており、現在は偏屈だらけの波間大学で教鞭を執っている。
担当は行動心理学、犯罪心理学、恋愛心理学(女生徒集め目的)、超近距離自衛武術(ストレス発散目的)など。
女生徒にとっては楽単として知られているが、男生徒には簡単に単位はあげない。
ただし、自分に益のある事をしてもらいたい時には、単位をチラつかせて行動してもらう事もある。

基本的に自分が人より劣っている事が許せない主義なので、スペックは腹立たしい事に意外と高い。


ある神話的事象により死亡し、同時に妹らも失った。
本人は妹の死については知らないが、自分の死に関しては自覚しており、「妹が無事ならば」とキザに振舞っている。
が、再び現世で目を覚ました時には妹は行方不明になってるし、更に弟の纏う雰囲気がなんかちょっとへんなかんじに変わっていたりした。
彼は「なるほどここは並行世界なのか。異世界転生じゃないのが少々物足りないが、矢張り私こそが主人公。」と無理に納得し、日々の生活を滞りなく遂行している。
外見
ショートカットの黒髪に、研究器具や武器等をコートに忍ばせている。
技・特殊能力
コンバットアーツ:
ロシア人教官に教え込まれた、ロシア軍隊式戦闘術。
彼は同期の誰よりも飲み込みが早く、皇軍では超近距離戦闘の名手として教官を務めた事もある。
が、基本的にライバルや教え子のレベルが上がってくるとイライラしてしまい、組手訓練と称して不慮の事故を負わせ、その後のキャリアを潰そうとする。
その悪どい素行の噂から、「若芽摘みの白魔」や「白い悪魔の白魔」と呼ばれ、悪い意味で恐れられていた。
武器など
コンバットナイフ:
軍を辞める時に捨てたフリをして返却せず、永久的に借用している。
金属部分はミカドニウム合金とチタンの混合物で出来ており、加工に手間はかかるものの剛健かつ軽量。
略歴
皇軍から追放

波間大学で教鞭を取る

妹の死、死の真相を弟と探りに行く

死亡、並行世界転生(?)

転生ものの通説に倣い、モテモテ(予定)


コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

フリーエリア

どなたでも編集できます