☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

神座




「そこのキミ!俺と勝負しよう!」
「こんなに腹が立ったのは久しぶりだ!!」
「俺は蚯蚓だ〜!」

設定

名前:神座(カムクラ)
年齢:17歳
性別:男
職業:狂信者
身長:180cm
体重:65kg

好きなもの:母さん、家族、勝負事
嫌いなもの:母さんを脅かすもの

一人称:俺
二人称:キミ、お前
三人称:あの人
人物
千年前、当時の皇が水神「蛟」を鎮める際に放った気高く雄々しい威光により、蛟の気を鎮めるだけに留まらず、威光に曝露した蛟を想像妊娠させてしまった際に身籠った子。
その後千年もの間湖の水底に卵の状態で沈んでいたが、8歳になった天弦が泳ぎの練習をしてた際に発見され、母様の温もりによって孵化する。
透き通るような白い肌に絹のような白髪、金色と青に分離した虹彩の瞳を持つ、やや人間離れした容姿をしている。
一見人当たりもよく温厚そうな立ち振る舞いをしているが、筋金入りの戦闘狂であり、日々の鍛錬や野山での狩り、外敵との戦闘の際は嬉々として刀を握っている。
逆に勧誘や祈りの時間は不得手。
産まれた経緯もあってか母様の事は実の母親のように慕っており、教団の理念というよりは「母様が甲と言うなら甲」というマザコン気質な思考で活動をしている。
現在17歳であり、歳の近い翡翠とはよく行動を共にする幼馴染のような関係である。
剣術は武佐五郎、学問は透輝から学び、それぞれ師匠や先生と呼ぶ。
あまり表立って言うことはないが、教団に身を置くきっかけを作ってくれた天弦には感謝しており、介護という形で恩返ししようと考えている。
新たな仲間である銘の事は境遇が似ていることから親近感を感じており、気にかけている。
外見
透き通るような白い肌に絹のような白髪、金色と青に分離した虹彩の瞳を持つ、やや人間離れした容姿をしている。
技・特殊能力
武器など
略歴
千年前に日本武尊と水神「蛟」の間でひと悶着あって湖の底に産み落とされる。

8歳の天弦に拾いあげられ、母様の体温で孵化。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

フリーエリア

どなたでも編集できます