☆Ride onメンバーのうちのこ設定用まとめwiki☆自由に追加してね。このwikiの内容は全てフィクションです。

砕頭 盧伐




「でもゴメンねぇ、ボク奥さんいるから。」
「俺のソフィーに手出ししたらタダじゃ置かねェぞ。」
「愛してるよ、ソフィー。」

設定

名前:砕頭 盧伐 (さいず ろき)
年齢:28
性別:男
職業:イリュージョニスト
身長:180cm
体重:63kg

好きなもの:ソフィティア、驚愕の顔、焦燥の顔
嫌いなもの:剣呑な日常

一人称:僕、俺
二人称:キミ、あんた
三人称:彼、彼女
人物
波間大学イリュージョン学部卒の青年。峰に立つ白亜の白、ソフィティア城の城主。
その本性はロキ・トリックスターと呼ばれる世界最高のイリュージョニストである。
普段メディアに出る際は覆面をしている為、その素性を知る者は少ない。
特に得意なのが消失系のマジックであり、小物からバス、廃ビル、果ては自分までをも生中継で一瞬で消し去り、毎度視聴者の度肝を抜く。
しかし、消失した物が何処にいったかは本人以外誰にも分からず、問い詰めようにもパフォーマンスが終わればいつの間にか消えている為、一説ではマジックではなく魔術なのではと噂されている。

普段時の彼は、焦りとは縁遠い人を食ったような性格をしている。
驚く者・戸惑う者を見るのを快楽としており、甘言を掛けて口先で人を惑わしては愉しんでいる。
しかしそこに悪意がある訳では無く、人当たり自体はとても良い。
関わりを持つ人間は彼を友人として認めているが、当の本人にとって本当に心を許しているのはソフィティア?のみである。

それ故に弱点もソフィー?であり、彼女に何かあると気が気では無くなり、普段の余裕が無くなる。
また、彼女を傷つけた者に対しても非常に冷酷になり、絶対に許す事は無い。
そんな彼女とは最近(一風変わってはいるものの)挙式を挙げ、子供まで授かった。
外見
長めの白髪を結って肩から垂らしており、その瞳は琥珀色。
舌には白く輝くハートのピアスが付けられている。
技・特殊能力
■イリュージョン・ミラー
 自分自身を完全にコピーした幻体を作成する。
 幻体とはいえ実像があり、本人と同じ意志・思考で動く。
■慈愛の白
 ソフィティア?譲りの慈愛の力。
 身体の傷を著しく修復する。
武器など
■サイズ・イン・ホワイト
 ソフィティア?からのプレゼントである白き鎌。
 それ自体に攻撃力は無いが、敵のいかなる攻撃をも吸収して、自分の力に換える力を持つ。
略歴
ソフィティア?の幼体を保護する。

色々あってソフィティア?(奥さん)と同居。やったね。

多々羅クンから殺しの依頼。結果的には殺しそこねたけどまぁ、いいんじゃないかな。

ソフィとお揃いでバンデはネックレスにしてみたよ。可愛いね。

ソフィが連れ去られた。後悔させてやる。

なんとか連れ帰せた。本当に良かった。
僕は彼女関連になるとあまりに感情的になってしまうみたいだ。少し恥ずかしい。
とはいえ、簡易的に挙式まで挙げられた。今日は最高の日だ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラクター設定

きゃむ

ちょん

てを

フリーエリア

どなたでも編集できます